top of page

院長・医師紹介

院長からのご挨拶

適切な診査・診断を行い、

患者さまのご希望に添える治療を。

_G__7723s.jpg

院長・歯科医師/歯学博士

岩城 有希

いわき ゆうき
岩城先生3.png

「横浜いわき歯科」は、横浜駅西口から徒歩3分という便利な場所にある歯科医院です。
痛くない
治療・予防を重視した診療を行っています。

 

当院ではスタッフ一同が、「歯から人生を明るくする」という理念のもと、「患者さまの真の利益のために私たちができることは何か」を常に考えながら、日々の診療に取り組みます。

当院が目指すのは、「人生100年時代の歯科医療」です。そのためにも適切な診査・診断を行い、学術的根拠に基づいた世界基準の歯科医療、痛みに配慮した快適な治療を提供できるように努めます。

また、事前にレントゲンや口の中の写真等を使って患者さまに「今どういう状態で、どんな治療をどのくらいの期間で行い、どう改善するのか」を、目で見てわかる形でご提示します。患者さまご自身に現在の状況を理解していただき、ご納得いただいた上で治療を進めてまいります。

お口のことで何かお悩みがあれば、どうぞお気軽に当院にご相談ください。どんな小さなことでも構いません。ご一緒に解決していきましょう。

PROFILE

■資格・学位

●歯科医師

●歯学博士

■研究論文

・intra-oral Scanner によるデジタルインプレッションシステム.

 Dental Diamond 36(11):78-84 2011(共著)

・歯科用CAD / CAM システムによる生体模倣.

 日本歯科先端技術研究所学術会誌 18(1):21-24 2012(共著)

・GP のためのDegital Dentistry up to date, 

 the Quintessense 31(12):42-75 2012(共著)

・Dimensional Accuracy of Optical Bite Registration Method in Single and

 Multiple Restorations. Opreative Dentistry 38 309-15 2013

・欧州CAD / CAM 最前線レポート the Quintessense 34(4):82 2015.

・オールセラミック修復における新しい形成ガイドラインについて(第1 回)

・金属と比較したセラミックの特徴 日本歯科評論75(2):127-132 2015.(共著)

・オールセラミック修復における新しい形成ガイドラインについて(第2 回)

・インレー, アンレー窩洞の形成要件 日本歯科評論75(3):135-140 2015.(共著)

・オールセラミック修復における新しい形成ガイドラインについて(第3 回)

・クラウンの形成要件 日本歯科評論75(4):123-128 2015.(共著)

■著書

「CAD / CAM Year Book 2013(分担執筆)」(クインテッセンス出版)

■経歴

1982 年 山口県生まれ 愛媛県愛南町育ち

2001 年 県立南宇和高等学校(愛媛県) 卒業

2007 年 国立東京医科歯科大学歯学部 卒業

2010 年 チューリッヒ大学(スイス) 短期留学

2012 年 国立東京医科歯科大学大学院博士課程 修了

2012 ~ 2014 年 東京医科歯科大学歯学部附属病院義歯外来 勤務

2014 ~ 2015 年 フライブルク大学(ドイツ)補綴科 留学

客員講師として勤務

2015 ~ 2017 年 東京・埼玉・名古屋の歯科医院にてセラミック・補綴治療の専門として勤務

2018 年 横浜いわき歯科 開院

2022 年 医療法人社団Felsenburg 理事長

■役職

神奈川県歯科医師会 学術委員

神奈川県歯科医師会青年部 幹事

横浜市西区歯科医師会 理事

東京医科歯科大学 非常勤講師

歯科医師のご紹介

寄り添うコミュニケーションで
患者さまの納得した治療を。

_G__7753s.jpg

歯科医師

荒尾 麻里子

あらお まりこ
荒尾麻里子 歯科医師
名古屋市立向陽高等学校 卒業
愛知学院大学 歯学部 卒業

こんにちは。歯科医師、荒尾 麻里子(あらおまりこ)と申します。

私が歯科医師を志したのは、歯科医師である両親の影響があったからです。
患者さまの健康に貢献できる歯科の仕事を通じて人の役に立ちたい、
という思いから歯科医師を目指し、現在に至ります。


診療におけるモットーは、
1. 丁寧に詳しく説明する

2. 痛みがないことはもちろん、ひっぱる、強く押すなど不快なことがなるべく少なくなるよう気をつけている

3. 患者さんとよく相談し納得した上で治療をすすめていく

 

歯科医師としてではなく、ひとりの人間として患者さまと接するよう心がけています。知識・技術の研鑽はもちろん、人としての在り方に重点を置き、少しでも安心して治療を受けていただくため、日々努力しています。

当院は、これまで受けてきた歯科治療とは全く異なりますので、これまでの治療に不安や不満がある方、きちんと治して長く持たせたい方は是非ご来院ください。

阿部先生+.jpg

歯科医師

安部 友佳

SEL_2740tori_s.jpg

歯科医師

豊嶋 悠輔

山形県立長井高等学校 卒業

東京医科歯科大学 歯学部卒業

東京医科歯科大学大学院 部分床義歯補綴学分野 修了 博士(歯学)

アメリカ合衆国 南カリフォルニア大学留学

昭和大学 補綴学分野 講師

日本補綴歯科学会 専門医

福島県立磐城高等学校 卒業

東京歯科大学 歯学部卒業

東京医科歯科大学大学院 部分床義歯補綴学分野 修了 博士(歯学)

東京医科歯科大学 非常勤講師

東京歯科大学 非常勤講師

長山先生+.jpg

歯科医師

長山 富治

平野先生+.jpg

歯科医師

平野 恵子

國學院栃木 高等学校 卒業

東京歯科大学 歯学部 卒業

東京医科歯科大学大学院 部分床義歯補綴学分野 修了 博士(歯学)

東京医科歯科大学 生体補綴歯科学分野 所属

神奈川県立湘南高等学校 卒業

東京医科歯科大学 歯学部 卒業

東京医科歯科大学 歯髄生物学分野 所属

bottom of page