痛くない治療・短期集中治療 ができる横浜駅西口の歯医者さん

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22ナガオカビル6F
JR横浜駅西口より徒歩3分

診療時間
10:00~14:00 × ×
15:30~20:00 × ×

△:9:00~13:00/14:00~17:00 休診日:日祝

お問合せ・ご予約はこちら

045-317-8558

当院の入れ歯治療

現在お使いの入れ歯が外れやすい、痛い、ズレるといったお悩みをお持ちではありませんか? 当院ではズレにくく安定性の高い、違和感のない入れ歯をお作りしています。これから入れ歯を作ろうとお考えの方、合わない入れ歯にお困りの方も、ぜひ一度当院にご相談ください。

生活の質を上げる入れ歯をお作りします

当院の院長は、大学時代に入れ歯の教室に所属して技術や知識を学んだ後、入れ歯治療の経験と実力を高めるため大学病院の義歯外来(入れ歯の専門科)に勤務。以来10年以上(※)、入れ歯の治療に携わってまいりました。その間、数多くの入れ歯の症例を扱い、大学病院ならではの難しい症例も多数経験しております。

入れ歯とはこんなものかと、入れ歯が合わないけど我慢して使っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし合わない入れ歯でしっかりと噛めないまま使い続けることは、身体に悪いだけでなく精神的にも大きなストレスになってしまいます。

「噛む」ということはすなわち「食べる」ということであり、しっかりと噛めることは「美味しく食べる」ことにつながります。逆にいえば、合わない入れ歯を使っていると、ご飯が美味しく食べられず、食事自体が憂鬱なものになってしまうのです。

食事というのは単に生命活動を維持するために必要なのではなく、人生を楽しむための大切な要素です。噛む機能を取り戻すことで、QOL(生活の質)を向上させ、生き生きとした人生を豊かに楽しんでいただきたい。当院ではそう願って、入れ歯治療に取り組んでいます。

※2017年現在

外れにくくて噛みやすい、ドイツ式の入れ歯をご提供

当院の院長は大学院時代に、ドイツ式の「コーヌスクローネ」という入れ歯で著名な五十嵐順正教授の指導を受けました。その後ドイツに留学をして、実際の現場で多くの症例を見てきました。コーヌスクローネとは、残っている歯に金属の冠を被せて土台を作り、その上に被せる入れ歯を装着する治療方法です。

コーヌスクローネは金属のバネを使わないため装着感も違和感が少なく、外から見ても入れ歯ということがほとんど目立ちません。また、インプラント治療のような外科手術を必要としないため、身体への負担も少なく、安定感に優れた入れ歯です。

日本では取り扱う歯科医院が少ないコーヌスクローネですが、ドイツでは一般的に使用される入れ歯で、50年以上(※)の歴史があります。
※2017年現在

コーヌスクローネの主なメリット
  • とてもよく噛めるようになる
  • 患者さまご自身で、お手入れが簡単に行える
  • 目立ちにくく、審美性が高い
  • 小さく作れるため、お口への違和感が少ない
  • 残っている歯への負担が少ない
  • 長く使うことができる

当院ではこのコーヌスクローネを積極的に取り扱っております。現在お使いの入れ歯が合わないという患者さまにも、きっとご満足いただけると思いますので、ぜひお気軽にご相談ください。

詳しくは特設サイトでご確認ください

入れ歯治療の流れ

現在使用中の入れ歯の調整

使用中の入れ歯がある場合は、調整します。

お口の中の検査

お口の中を検査します。

説明

お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療~型採り

あごの形や頬の動きを確認し、入れ歯をつくるための「型採り」を行います。虫歯などがある場合は、先に治療を済ませます。

歯科技工所での入れ歯作製

型採りしたデータをもとに、歯科技工所で入れ歯をつくります。

入れ歯の完成

完成した入れ歯をお渡しし、使い方やお手入れの方法をご案内します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

045-317-8558

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00~14:00
午後:15:30~20:00
土曜午前:9:00~13:00
土曜午後:14:00~17:00
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

045-317-8558

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-1-22ナガオカビル6F
JR横浜駅西口より徒歩3分